JAPANESE WOOD FURNITURE SUMMIT

  • 第8回 国産材家具サミット

第8回 国産材家具サミット

国産材を使った家具づくりに積極的に取り組むメーカーが産地や地域を越えて集結する、貴重な情報交換の場「国産材家具サミット」。最新利用事例のプレゼンテーションに加え、4年目となる今回はゲストスピーカーに北海道大学の吉田俊也教授を迎えます。「生態系の保全と両立する林業・森林管理」を研究テーマとし北海道の森の生態系を熟知する吉田教授とともに、国産材の可能性について語り合います。




第8回 国産材家具サミット


ゲストスピーカー/
北海道大学北方生物圏フィールド科学センター教授 吉田 俊也氏
ゲストトーク/
旭川家具工業協同組合 代表理事 渡辺 直行
モデレーター/
JDN 取締役 山崎 泰氏
参加企業/
[カリモク家具]
マーケティングセンター新規事業部主席 池田 令和氏
[カンディハウス]
常務取締役営業本部本部長・
企画本部本部長 染谷 哲義氏
[天童木工]
企画部企画課・商品開発課課長 松橋 孝之氏
[飛騨産業]
取締役営業企画室室長 森野 敦氏
[ワイス・ワイス]
営業部企画開発課チーフ 野村 由多加氏


イベント申込



Toshiya Yoshida

Toshiya Yoshida


吉田 俊也氏プロフィール

専門は造林学。道北に所在する広大な研究林に勤務し、技術スタッフとともに天然生林の択伐(抜き伐り)や天然更新(植栽によらない再生)を実践的に研究。生態系の保全と両立する林業・森林管理の確立を目指している。


さらに詳しい地図はこちらから 詳しい地図はこちら