【第56回旭川家具産地展】
●卸見本市/2010年6月23日(水)〜25日(金)●一般公開/2010年6月26日(土)〜27日(日) 旭川家具センター/旭川家具工業協同組合
  • HOME
  • イベント・スケジュール
  • ●対談『心をゆさぶられるものを、選ぼうじゃないか。』6月23日16:30〜
  • ●まなびバス ●ミニファニチャーショー ●カグカフェ
メーカー新作家具展
職人たちの道具展
  • 職人たちの道具展
  • 「創業時のミシン」「社長が38年使っているアリカンナ」
    「僕の修理箱」など、ふだんは目にすることができない
    各社秘蔵の道具を展示。
    1点1点から、旭川家具の背景や精神が見えてきます。
  • ブログでもご紹介しています。
  • 対談『心をゆさぶられる「もの」を、
          選ぼうじゃないか。』──ファストファニチャー旋風の中、つくり手と売り手がすべきこと。── ●1994年大阪から活動拠点を移した椅子研究家・織田憲嗣さん、
2008年にソファの製造工場を設立したアルフレックス社・社長保科正さん。
おふたりが旭川を選んだ理由には、日本の生活文化、
そして日本人の精神性に関わる重要な問題や示唆が含まれていました。
織田 憲嗣氏
1946年高知県生まれ。
大阪芸術大学卒業後、百貨店の宣伝部時代に出会った1脚の椅子がきっかけで、北欧を中心とした世界の名作椅子の収集と研究を始める。
現在その数1100種類以上、四方向写真や原寸図、文献などの膨大な資料とともに所蔵。
2002年旭川空港のある東神楽町に“椅子と暮らす”ための自邸を建設。
「ハンス・ウェグナーの椅子100」(平凡社)
「名作椅子大全」(新潮社)など著書多数。
東海大学芸術工学部教授。
保科 正氏
1942年京都生まれ。
多摩美術大学卒業後、(株)東京グラフィック・デザイナーズ、(株)ヴァン・ジャケットを経て1967年渡伊、
アルフレックスイタリア社に入社。
1969年(株)アルフレックスジャパンを設立、
1978年同社代表取締役に。
1997年退任し翌年北マリアナ現地法人 [Coral Ocean Design Inc.] を設立、代表取締役社長に就任。
著書に「アルフレックスと私とイタリアと」(集英社インターナショナル)。
2005年から現職。



※初出時、開催会場を2Fとご案内しておりましたが、1Fに変更になりましたのでお知らせいたします。(2010.5.20.up) 

※ブログでもご紹介しています。

『まなびバス』
  • 大好評につき定員増!『まなびバス』9:00-11:30 集合/旭川家具センター玄関前 <見学コース>『木工場&研究施設めぐり』6/24(木)・25(金) 各日9:00出発
  • 「旭川市工芸センター」では、椅子の掛け心地の検討に役立つ「座圧分布測定」や、棚ものでは「棚板のたわみ測定」など、家具の品質に関わる試験を見学します。
    大手木材会社「昭和木材」では、丸太の挽き割りなどダイナミックな作業風景が見られます。営業トークに付加価値がつくこと間違いなし。

    (※申込受付は終了しました)
『まなびバス』
  • 大好評につき定員増!『まなびバス』9:00-11:30 集合/旭川家具センター玄関前<森歩きコース>『名物教授・出羽寛さんと歩く里山2』6/25(金) 9:00出発
  • ユーモラスな語り口でファンの多い名物教授、出羽寛さんとの里山めぐりです。今年の行き先は、昨年の嵐山と並んで旭川市民に愛される貴重な里山「突哨山(とっしょうざん)」。木の特徴や植生から、現代の林業事情まで、知っておきたい話題満載のバスツアーです。
    ※必要な方には長靴を用意します。
    ※雨天の場合は雨具をお持ちください。

    (※申込受付は終了しました)
つくり手が歌う?!語る!『ミニファニチャーショー』6/26(土)・27(日) 各日14:00-15:00 旭川家具センター2F イベントスクエア
  • メーカー各社から、社長や営業マン、職人がひとりずつ
    代表してステージに上がり、新作家具を発表します。
    歌あり楽器あり、ジョークあり、
    旭川家具の魅力が伝わってくる1時間です。


※今年はUSTREAMによる生中継を予定しています!
  下記のバナーをクリックしてアクセスしてください。
  (外部サイトへジャンプします。)

旭川を知る・語る!ポータルサイト “あしか.jp”
( 提供:旭川を知る・語る!ポータルサイト “あしか.jp” )

ミニファニチャーショー



※初出時、開催会場を2Fとご案内しておりましたが、
1Fに変更になりましたのでお知らせいたします。(2010.5.20.up)

季節の北海道野菜で元気になれる!『遊創会』6/23(水) 18:00〜 旭川家具センター前庭
  • 地元農家の青年部&若手料理人が、
    地場の新鮮野菜を中心にした旭川メニューを
    ふるまいます。
    地ビールと地酒を片手に、初夏の旭川で
    家具産業の未来を展望しましょう!
メーカー各社の椅子やテーブルを
コーディネートした、旭川家具100%の
カフェをOPEN。
北海道産食材を使ったスイーツや軽食、
飲み物をお楽しみください。

家具産地旭川は、「うまいもの産地」でも
あります。人気物産展の企画チームが
選んだ、地元人に人気の味をおみやげに。
※ブログでもご紹介しています。