News

News

国産家具表示の認定について

mark02[1].jpg

一般社団法人日本家具産業振興会では、「安全、安心、環境」という点に配慮した国産家具を生産するメーカーや取り扱い事業者を、国産家具表示ができる事業者として認定する事業を実施しています。

その内容は、日本国内で生産されたということに加え、強度や耐久性、シックハウス対策などをはじめ、原材料となる木は違法伐採ではない木材を取扱う業者から調達することや、長くお使いいただくために修理に応じていることなど、安全や環境面での基準をクリアした製品を作るメーカーなどを認定し、これらの対象となった製品に、国産家具マークを表示できるというものです。

旭川家具工業協同組合から、下記のメーカーが国産家具表示事業者の認定を受けています。

(株)カンディハウス 

(株)コサイン

(株)大雪木工

(株)匠工芸

(株)メーベルトーコー

山室木工(株)

(株)インテリアナス

山岡木材工業(株)

 

◎国産家具表示についてはこちらをご覧ください。

(一社)日本家具産業振興会HP

 

  • 1